最初に準備するもの

はじめに申請に日数を要するものから準備して頂きたいと思います。

長ければ一週間以上の審査がかかるものもありますので、こちらを優先的に終わらせましょう。

 

銀行口座

みなさんもう銀行口座をお持ちだと思いますが、あえてこちらのリストに入れたのは理由があります。

それは後々に紹介する輸入代行業者との取引で銀行振込後に商品を買い付けてもらうのですが、同じ金融機関同士だと振込手数料がかからない場合がほとんどだからです。

代行業者が取引している銀行口座によって口座を使い分けることも可能になっていきますので、ゆうちょ銀行・三菱東京UFJ銀行などの主要メガバンクの口座は前もって作っておくと振込手数料の面でお得になります。

 

ネットバンキング

はじめにネットバンキングとは、パソコン、スマホからあなたの銀行口座にアクセスして、振込・取引履歴の確認などがインターネット上でできるサービスのことです。

これから輸入代行業者にを何十回と振込しなければいけないので、毎回ATMに走っていたのでは、労力と時間の無駄になってしまいます。

まだ利用してない人はネットバンキングでスマートに振込をするようにしましょう。

 

クレジットカードまたは、デビットカード

クレジットカードまたは、デビットカードは、主に何に使うかというと、Amazonのアカウント開設のために必須となります。

どちらかのカードを持っていないとAmazonでの販売ができないので、はじめにこちらを申請して下さい。

また、クレジットカードが作れない方が中にはいらっしゃると思うので、そんな方にオススメするのはデビットカードです。

最近では、多くの銀行でデビットカードの扱いがありますので、銀行窓口に問い合わせ下さい。

 

オススメのカード一覧

 

楽天カード


楽天カードでポイントゲット

申込はこちらへ


CMでもおなじみの楽天カードのメリットは、何と言っても審査に通りやすい

主婦や学生でも審査は比較的通過しやすいです。
また現在お仕事をしてない方でも審査に通る可能性が非常に高いです。

申し込み時に楽天ポイントが5000ポイント(5000円分)がもらえるので非常にお得です。

楽天市場ではもちろん普段のお買い物でも楽天ポイントが貯まるので、オススメです。

締め日は月末、引き落とし日は翌月27日です。

 

 

 JNB Visaデビットカード(ジャパンネット銀行)

 

images-1

 

Visaデビットってなに?


クレジットカードと違うのは、ご利用代金が原則使ったその場で引き落とされること。
現金感覚で使える点が、Visaデビットカードの特徴です。


  • 年会費・発行手数料0円
    年会費を気にせず持てるカードです。
  • 審査なしでだれでも持てる
    15歳以上の方なら安定収入がなくても使えます。
  • キャッシュカード一体型
    カード一枚だから、おサイフもかさばりません。
  • 口座開設はスマホで完結
    アプリ申込なら最短5日程度でカードをお届けします。
 

過去に延滞や借金などがあってブラックリストに載ってしまっている場合はクレジットカードの審査に通りません。

Amazonの出品アカウント作成にはクレジットカードの登録が必須なのですが、
デビットカードでも大丈夫です。

なお、他にもデビットカードがありますが、ほとんどのカードで年会費が
1,000円程度かかるのでJNB Visaデビットカードが一番良いです。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ