出品時に必要な道具

ラベルシール

出品の際に各商品1つずつにバーコードを印刷したラベルを貼る必要があり、必需品です。

画像の商品はコストパフォーマンスも使いやすさもあり非常にオススメです。

これ1つで2400個の商品にラベルが貼れます。

78

 

 

プリンター

ラベルの印刷や納品書の印刷に必要不可欠なプリンターなのですが、モノクロレザープリンターをオススメします。

黒色の印刷しかできないかわりにカートリッジ1つで2600枚分印刷が可能で、印刷スピード、コストパフォーマンスに優れています。

まさに要らない機能を省いた仕事専用のプリンターです。

また純正インクカートリッジ(約3000円)も付属してこのお値段です。

 

79

 

USBケーブル

上記のようなプリンタにはパソコンとプリンターに接続するケーブルが付属されていません。

ですので、別途購入する必要があります。

1.5mが値段、使いやすさ共に1番だと思いますが、ご自身の状況に合わせてご購入下さい。

 

80

 

 

トナーカートリッジ

純正の品は約3000円しますが、こちらの互換品は半額以下で購入可能です。

純正品と変わらず2600枚の印刷が可能でこのお値段です。

私も長年こちらを使用していますが、問題無く使用できています。

84

 

エアーキャップ

これは壊れやすいものを梱包する際に非常に重宝します。

また、形が歪な商品などにはエアーキャップで梱包するのがオススメです。

10mもあり、1年以上使用できますので、手元に置いておくと便利です。

 

81

 

 

透明袋

よく中国の商品は裸同然のまま送られてくることもあるので、袋で梱包して出品して下さい。

また、パッケージの袋が汚れていたりもするので、袋の入れ替えが必要な時もあります。

各種サイズを用意しておくと困ったときに対応できるので、オススメです。

保存袋は100均などでも売っているので、そちらで購入する方が安いです。

 

82

 

 

83

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ