Amazonで中国製品を見つける方法

まず、Amazonの検索窓に「ノーブランド 商品」といれて下さい。

その理由としましては、中国では偽物のブランド商品が平然と市場に出回っている国です。

そのため中国転売では、ノーブランド品しか扱わないです。

メーカー名やブランド名がない商品なので、出品者はノーブランドと記載して、Amazonで販売していることが多いです。

結果、中国製品がたくさん出てきます。

 

5

検索すると、ノーブランド商品が24ページにも渡って出てきました。

これらはほぼ中国製品だと思っていいです。

 

試しに商品の詳細を確認してみましょう。

 

6

今回は、【ノーブランド品】モンテカルロ 13.5g ポーカーチップ 25枚セット ブラック $100を見てみます。

果たして、これが中国製品なのか?

タオバオで検索してみましょう。

*タオバオで中国製品を探す方法は後ほど詳しく解説します。

 

9

ありましたね!

Amazonの商品画像と見比べても、同じ商品だと判断してもいいでしょう。

せっかくなので、どれだけの利益率があるのか調べてみます。

こちらの商品は、0.58元(当時のレートで1元=25円)×25枚なので、14.5元(日本円で約362円)で仕入れることができます。

Amazonでは、この商品が1635円で出品されているので、日本と中国での価格差が1273円もあります。

実際には、ここから各種手数料等がかかりますので、最終利益は約800円です。

利益率で言うと、800÷1635=49%(利益÷定価=利益率)

他の物販の経験者には、この利益率がいかに高いかわかると思います。

今回は、一例として適当にお店を選んだので、まだ最安値のお店はあるはずです。

そういったお店を探せば、もっと利益は求められそうです。

 

さらに先ほどの「ノーブランド商品」の検索結果の24ページ分から中国製品を探せますが、それだけではすぐに商品が尽きてしまいます。

ある方法を使って中国製品を芋づる式に見つけれるように発展させることができます。

次は、Amazonで中国製品を芋づる式に探す方法について解説していきます。

 

 

 

Amazonで芋づる式に中国製品を見つける方法

 

6

先ほどの商品ページに戻り、「新品の商品:5¥1.635より」と記されてるリンクをクリックして下さい。

 

6
クリックするとこの商品を現時点で、販売している出品者がすべて表示されます。

つまり、表示された5の出品者すべてが中国転売をしている販売者だということです。

上の画像で黒く塗りつぶしているところには、店舗名が記されています。

そこをクリックすると、販売者が出品している商品をすべて見ることができます。

 

8

このように中国製品らしきものがズラッと表示されました。

中には中国製品以外の製品も扱っている出品者の方もいるので、注意が必要です。

もしここで利益が取れそうな商品が見つかるなら、そのまま仕入れてもいいです。

ただし、仕入れる際に注意してほしいのは出品者の数です。

 

34

上の画像の黄色で囲っている数字が出品者の数です。

すでに18人もの多くの出品者がせめぎ合う状態の商品には、価格競争が起こっているような場合があります。

そういった商品はほとんど利益が取れなく、薄利多売の世界です。

あえてこの商品に手を出す必要はありませんが、回転率がいいものについては扱うのはいいかと思います。

上記のようなAmazonで出品されている商品の直近の売れ行きと価格変動を調べられるサイトがあるので、そちらを参考にしてから出品するかを考えて下さい。

 

では次に、Amazonの商品の過去3ヶ月間の価格変動を調べる方法を解説していきます。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ