思考から行動へ効果的な結果を出す方法

「思考・行動」の考え方

 

思考

 

稼げる人は何を真似するかと言うと「思考」を真似します。

 

つまり、「なぜこの人はこの行動をしたのか」、「どのような考えに基づいて行ったのか」などを真似します。

 

人はまず最初に考えを起こし、その仮説に基づいて行動することで何かしらの結果を得ます。この時に重要なのは、「ほとんどの人は行動を真似しようとする」ということです。

 

真似すべきは思考なので、「なぜ私が情報を扱うビジネスが良いと思ったのか」、「どのような考えに基づいてビジネスを行っているか」という思考だけを学べば良いのです。

 

本当はこれらの行動を真似するのではなく、「なぜネットビジネスでこれらの媒体を使わなければいけないのか」という思考法を考えなければいけません。

 

テクニックは一見するとすぐに結果に直結するように見えます。何かしら学んだように思えます。しかし、実際は全く意味がありません。

 

それに対して、「思考」を学ぶのは抽象的です。「なぜこのような事を考えて行動したのか」を学び取った上で、あなた自身に応用させる必要があります。そのため、若干難しく感じる人もいます。

 

行動

 

この行動は思考を元に行うものなので、必ずしも同じ戦略を取らなくてもいいのです。

 

テクニックなどの行動を真似している以上、あなたが成功する事はありえません。例えば、私は中国から輸入してAmazonで販売することで上手くいきましたが、必ずしもAmazonを利用する必要は無いのです。

 

何回も言うように「なぜ、私がAmazonを利用しようと思ったのか」という思考を真似しなければいけません。

 

本質は、人件費がかからなく、1人で、時間をかけずに、価格差を利用して、大きな集客力のあるサイトで、という部分があればどんなとこでも成功することができます。

 

この思考だけを真似すれば、この思考に基づいてブログやメルマガ、セミナー、コンサルティングなど、あなたがこれから行おうとしている全てに対して応用することができます。

 

「なぜ私がこのような行動をしたのか」という思考だけを当てはめていけば良いのです。これを完璧に理解して行動し始めると、確実に成功に近づいていきます。

 

 

さいごに

 

真似すべきは、「思考・行動」の中の思考だけです。多くの人はテクニックを求めて行動だけを真似しようとします。そこで、少なくともこの文章を読んでいるあなたは本物のビジネス思考を身に付けるために、これからは「思考」だけを学び取るようになってください。

 

この考えが分かれば、本を読んだりセミナーを聞いたりしている時に、「今の自分に当てはめて応用できる方法や考え方はないか」と意識することができます。

 

このように意識して行動することが出来れば、その後のビジネスを加速させることが可能になります。

 

本当に必要なのは「思考だけを学ぶ」という考え方です。ビジネスはシンプルであり、基本的に全てのビジネスの考え方は同じです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ